So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

<鳥取連続不審死>運転手遺体発見現場の海岸捜索(毎日新聞)

 鳥取県内で起きた連続不審死で、県警捜査本部は14日、同県若桜町のトラック運転手、矢部和実さん(当時47歳)の遺体発見現場近くの同県北栄町の海岸などを約70人で捜索した。捜査本部は、別の男性への強盗殺人容疑で逮捕した鳥取市の元ホステス、上田美由紀容疑者(36)を、新たに矢部さんに対する強盗殺人容疑で18日にも再逮捕する方針で、捜索は上田容疑者につながる遺留品が残されていないかなどを確認する目的とみられる。

 矢部さんは昨年4月11日早朝、北栄町沖の日本海の海底で遺体で見つかった。遺体からは睡眠導入剤の成分が検出された。上田容疑者と同居していた男(46)=詐欺罪などで起訴=が弁護人に話した内容によると、矢部さんと上田容疑者が2人で海に行き、男が呼び出されて海岸に行くと服のぬれた上田容疑者がおり、矢部さんの姿はなかったという。

 上田容疑者は矢部さんに100万円以上の借金があり、捜査本部は、上田容疑者が返済を免れる目的で矢部さんに睡眠導入剤などを飲ませて顔を無理やり海につけるなどして殺害したとみている。

【関連ニュース】
【写真特集】鳥取不審死:相関図や遺体発見現場などを写真で
鳥取不審死:矢部さんの事件も強盗殺人容疑での立件へ
鳥取不審死:殺害前日に誓約書 円山さんの事務所に残る
鳥取不審死:円山さん 殺害前日に上田容疑者に3度電話
鳥取不審死:上田容疑者、派手好きで子煩悩

計画書作成せず手術実施=山本病院患者死亡−奈良県警(時事通信)
フィギュア万引き警部を処分=停職3カ月、依願退職−千葉県警(時事通信)
石川議員に離党求める=仙谷担当相(時事通信)
<ビル売却脱税>暴力団組長を起訴 東京地検特捜部(毎日新聞)
アルツハイマー型認知症治療薬を承認申請―第一三共(医療介護CBニュース)

小沢氏、会見で幹事長続投を改めて表明(読売新聞)

 民主党の小沢幹事長は8日夜、小沢氏の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で元秘書の石川知裕衆院議員ら3人が起訴された後初めて記者会見を行い、事件について陳謝したうえで幹事長を続投する考えを改めて表明した。

 小沢氏は事件について「国民や同志に迷惑をかけ、心よりおわびする」と述べた。そのうえで、自らが不起訴となったことを踏まえ、「従来から一貫して、不正なカネは受け取っていないと主張してきた。そのことが明白になったわけだから、その点については理解と認識をいただきたい」と正当性を強調した。

 自らの説明責任については「検察当局の強制捜査を受け、私自身も2度事情説明した。これ以上の説明はないのではないか」と語った。報道各社の世論調査で辞任を求める声が強いことについても「『小沢は不正なお金を受け取っている』という報道が続いたが、そのような不正はなかったことが明らかになった。『小沢は潔白だった』という報道を続けていただき、その後に世論調査をしていただければそのときにコメントする」と述べた。

 野党などが石川被告の議員辞職を求めていることについては「国会議員の職務に関連して責任を問われているわけではない」と述べ、議員辞職の必要はないとの考えを示唆した。

中国に「儲けの方程式」、出資話で2億集金か(読売新聞)
官房長官、小沢氏辞任論「世論調査、一概に判断できない」(産経新聞)
<入試>愛知の私立高でスタート(毎日新聞)
潜在的国民負担52.3%=財政悪化で高水準に−10年度(時事通信)
反捕鯨団体、2隻で妨害=日本船団を南極海で(時事通信)

<火災>木造住宅全焼、男女2人が死亡 東京・練馬(毎日新聞)

 5日午前10時20分ごろ、東京都練馬区上石神井1の尾崎祇文(まさふみ)さん(75)方から出火、木造2階建て住宅約150平方メートルを全焼した。1階から男女2人が救助されたが、搬送先の病院で死亡が確認された。警視庁石神井署は、2人は尾崎さんと妻美佐子さん(74)とみて身元確認を急いでいる。

 石神井署と東京消防庁によると、尾崎さん方は夫婦と長男(46)の3人暮らし。長男は仕事で不在だった。激しく燃えている台所付近から出火した可能性が高いとみて、出火原因を調べている。

 現場は西武新宿線上石神井駅の南西約500メートルの住宅地。【古関俊樹】

【関連ニュース】
火災:熊本の住宅全焼…7男3女の大家族
釜山射撃場火災:管理人は起訴内容否認 第2回公判
火災:群馬で店舗全焼…焼け跡から遺体
火災:住宅が全焼し1人死亡 兵庫県高砂市
火災:長屋全焼2人死亡 北海道歌志内

プリウス改修、トヨタ系4800販売店で開始(読売新聞)
犯意否定の会見発言、石川議員「誤解招いた」(読売新聞)
小沢氏、辺野古近くに土地…「普天間」合意後購入(読売新聞)
女流名人に17歳・里見香奈さん、2冠に(読売新聞)
首相動静(2月8日)(時事通信)

陸山会事件 石川議員、保釈 報道陣の問いには答えず(毎日新聞)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、東京地裁は5日、政治資金規正法違反(虚偽記載)で起訴された▽当時事務担当者で同党衆院議員、石川知裕(36)▽当時会計責任者で公設第1秘書、大久保隆規(48)▽石川議員の後任の事務担当者で元私設秘書、池田光智(32)の3被告の保釈を認める決定を出した。3人は即日、保釈保証金を現金で納付。石川議員は同日夕、拘置先の東京拘置所から保釈された。残る2人も同日中に保釈される見通し。

【写真特集】石川衆院議員:東京地検が逮捕…小沢氏の元私設秘書も

 石川議員は同日午後5時50分過ぎ、同党の松木謙公衆院議員に付き添われ、東京拘置所の正門から歩いて出た。グレーのスーツに赤いネクタイ姿で、詰めかけた報道陣の問いかけには答えず、2度礼をしてワゴン車で立ち去った。

 保釈保証金は石川議員が1200万円、大久保秘書が700万円、池田元秘書が300万円。石川議員と池田元秘書は5日、大久保秘書は4日に、それぞれの弁護人が保釈申請していた。検察側は保釈に反対する意見を出したとみられるが、準抗告はしなかった。

 起訴状などによると、陸山会が04年10月に東京都世田谷区の土地を約3億5200万円で購入した際、石川議員と大久保秘書は共謀して原資となった小沢氏からの借入金4億円を同年分の政治資金収支報告書に記載しなかったなどとされる。また、大久保秘書と池田元秘書は共謀し、07年5月に小沢氏に返済した4億円を同年分の収支報告書に記載しなかったなどとされる。

【関連ニュース】
陸山会事件:石川被告ら3人の保釈認める 東京地裁
陸山会事件:またも秘書だけ 説明になお疑問
小沢一郎氏:「公正な捜査の結果」
企業献金:与野党に温度差 規正法改正が焦点に

人を大切にする医療システムを(医療介護CBニュース)
小沢氏事件で首相「検察の解明待つのが肝要」 参院代表質問(産経新聞)
福祉サービス拠点に 都立梅ケ丘病院跡地、世田谷区が取得へ(産経新聞)
3年間で1万5000個 ビアだる窃盗容疑(産経新聞)
【無名録】教えない「先生」(産経新聞)

<火災>陸自演習場で枯れ草50ha焼く 熊本(毎日新聞)

 7日午前8時10分ごろ、熊本県山都町北中島の陸上自衛隊大矢野原演習場で、砲撃訓練中に迫撃弾の着弾地点付近から出火した。演習場内の枯れ草に燃え広がり、同日正午現在で50ヘクタールを焼いた。陸自と県の消防ヘリコプター計4機が散水するなどして消火作業をしている。付近に民家はなく、延焼の恐れはないという。

 陸自第8師団(熊本市)によると、同日午前7時ごろから宮崎県都城市の第43普通科連隊迫撃小隊の17人が、81ミリ迫撃弾の砲撃訓練をしていた。

 大矢野原演習場では、06年1月にも訓練中に枯れ草150ヘクタールを焼いた。【大塚拓三】

【関連ニュース】
<演習の様子を写真で見る>陸上自衛隊:富士総合火力演習 隊員2400人が演習参加
ハイチ大地震:PKO派遣の自衛隊員 羽田などから出発
昭和毎日:北富士演習場で射撃演習強行
携帯ストラップ:自衛隊売店で「回天」「桜花」 「不謹慎」販売中止
日米共同訓練:国に中止を要請

「鉄ヲタ専用車両でーす」 暴走する一部鉄道ファンの行き着く果ては…(産経新聞)
「黒い雨」由来の放射性物質、初めて確認(読売新聞)
認知症の人が安全に外出できる環境の整備を(医療介護CBニュース)
日医会長選、京都府医の森会長が出馬表明(医療介護CBニュース)
小沢氏不起訴 法廷攻防へ 人権派ら異色弁護団 検察も総力戦(産経新聞)

不安解消に躍起 プリウスリコール、東北にも波及(河北新報)

 トヨタ自動車がハイブリッド車、新型「プリウス」のブレーキに関する苦情を受けてリコール(無料の回収・修理)の準備に入り、東北の関係者にも動揺が広がっている。トヨタ系の自動車販売店は購入者らに事情を説明するなど、不安解消に躍起。エコカーブームを追い風に、プリウスは東北の自動車販売もけん引してきただけに、イメージダウンを懸念する声も出ている。

 宮城県内のあるトヨタ系販売会社は苦情が表面化した4日、約900台の購入者と約1100台の受注者全員に電話で説明を始めた。「ブレーキ問題に対するメーカーから具体的な指示があり次第、すぐに連絡します」との内容。担当者は「お客さまの不安を解消したい」と話した。

 この会社から昨年6月に購入した仙台市青葉区の会社員男性(35)は「確かにブレーキのかかり方が遅いと感じることはあったが、慣れれば問題はない。リコールへの対応は、連絡が来てから考えたい」と語る。

 秋田県では、エコカーに対する国の減税と県独自の補助制度の効果で、昨年の乗用車の新車販売が前年比4.3%増と回復した。車種別の販売台数では新型プリウスが昨年5月からトップを“快走”している。

 日本自動車販売協会連合会秋田県支部の小松龍夫常務理事は「リコールでイメージダウンの心配がなきにしもあらずだが、信頼回復をアピールする方向に生かしてほしい」と願う。

 2001年からハイブリッド車を導入している盛岡市のヒノヤタクシーは、プリウスなど小型車約100台を保有する。新型ではないが、「乗客から『ブレーキの利きはどうですか』と尋ねられこともある」と余波に困惑している。


◎大崎で追突事故ブレーキの不具合不明

 トヨタ自動車の新型「プリウス」のブレーキが利きにくいとの苦情が多発している問題で、新型プリウスが絡んだ追突事故が1月に宮城県大崎市内であり、国土交通省リコール対策室にブレーキに関する苦情が寄せられていたことが8日、分かった。

 リコール対策室などによると、事故は1月14日午後4時半ごろ、大崎市古川の国道4号交差点で発生。新型プリウスを運転していた仙台市の男性が右折待ちしていた軽乗用車に追突した。けが人の有無は不明。

 苦情は今月3日、運転者とみられる男性から電話で寄せられ、「ブレーキを踏んだが、停止できずに追突した」と訴えたという。事故当日、大崎市古川は日中に積雪を記録し、路面は滑りやすい状態だったとみられる。

 リコール対策室は「事故の事実確認はできていない」と話している。宮城県警には、新型プリウスが関係したブレーキトラブルの情報は寄せられていない。

 新型プリウスの物損事故はリコール対策室にこれまで5件の通報があり、東北では今回の1件のみ。千葉県松戸市では昨年7月、2人が軽傷を負う事故があったとの情報があるという。


参加を受信料支払者に限定=NHK番組おかあさんといっしょ(時事通信)
小沢幹事長 再聴取受ける 立件なら辞任示唆(毎日新聞)
馬淵氏はどんな悪いことをしたのか(産経新聞)
<テレビ発火>三菱電機26万台使用中止(毎日新聞)
公選法違反の武山百合子元衆院議員に有罪判決 さいたま地裁(産経新聞)

<警察官不祥事>家宅捜索中に容疑者が自殺図る 警部補ら処分(毎日新聞)

 北海道警函館方面本部管内の警察署が昨年7月、容疑者の男を自宅の家宅捜索に立ち会わせた際、男が室内にあったナイフで自殺を図ろうとするトラブルがあったことがわかった。道警監察官室は捜索を指揮していた40代の男性警部補について「注意が不足していた」として、所属長注意の監督措置を取った。

 監察官室によると、男は警部補ら捜査員5人が家宅捜索中に、居間の棚にあったナイフを首筋に当てた。制止しようとした捜査員ともみ合いになり、指先を切る軽傷。手錠と腰縄をされていたが、捜査員が目を離したすきを突いたとみられる。

 また、男を警察署から護送する際、複数の警察官が付き添うとした内規に反し1人に護送をさせていたことも判明。同署の留置管理課長を務める50代の男性警部を戒告の懲戒処分にした。【吉井理記】

<自民党>激励というより苦言 テリー伊藤ら機関紙に寄稿(毎日新聞)
事務次官から局長へ降格も=公務員制度改革−首相が骨子提示(時事通信)
<副都心線>池袋駅近くの線路から煙 1万8800人影響(毎日新聞)
医師も認知度低いむずむず脚症候群(医療介護CBニュース)
小沢氏「幹事長の職責返上は考えていない」(産経新聞)

金無心の送信メール削除=木嶋容疑者、証拠隠滅か−連続不審死・埼玉県警(時事通信)

 埼玉県や千葉県の男性が不審死した事件で、殺人容疑で再逮捕された無職木嶋佳苗容疑者(35)が、死亡した会社員大出嘉之さん=当時(41)=に送ったメールをパソコンから削除していたことが3日、捜査関係者への取材で分かった。
 削除されたメールには大出さんに金を無心する内容が書かれており、埼玉県警東入間署捜査本部は、木嶋容疑者が証拠隠滅をした疑いがあるとみて調べている。
 木嶋容疑者は昨年9月25日、一連の事件のうち、長野県の男性に結婚を持ち掛けて約130万円を詐取した容疑で初めて逮捕された。捜査関係者によると、県警はこの際、当時同容疑者が住んでいた東京都豊島区のマンションを家宅捜索。パソコンを押収した。
 県警がパソコンのメールの送受信状況や内容を分析した結果、木嶋容疑者が大出さんに送信したメールの大半が削除されていたことが判明。修復作業を行ったところ、金を無心する内容などが含まれていた。また、大出さん以外の人に送信したメールでも削除されていたものがあったという。 

【関連ニュース】
結婚詐欺 連続不審死事件
すり鉢に睡眠剤、2遺体と一致=実家に送付、押収
カーナビに事件現場登録=月決め駐車場を行き先に
財布の残金は数千円=木嶋容疑者が抜き取りか
死亡男性のバッグ持ち出しか=木嶋容疑者、偽装工作の疑い

タミフルの輸入代行 薬価の3〜5倍 「個人」規制なく野放し(産経新聞)
平野官房長官 個所付け事前通知で陳謝(毎日新聞)
<シンポジウム>困窮の子ども救済目指し開催 330人参加(毎日新聞)
サンシャイン国際水族館でペンギンがベビーラッシュ(産経新聞)
ひな人形作り 埼玉県越谷で最盛期に 小ぶりな人形が人気(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。